NEWS
【出店者募集】とよたまちなか芸術祭2022「とよたブックマーケット」


 
とよたまちなか芸術祭は、2020年度から毎年、豊田市内のまちなかの店舗や施設などを会場に、展示・パフォーマンス・マルシェなどを実施し、文化芸術をより身近に感じられる芸術祭を目指して開催を続けてきました。
今年は、豊田市の産業都市としての側面にフォーカスし、人の発想と技術、アートの関係を考える『知の技術』を芸術祭のテーマにしました。
 
今回初めての試みとして「とよたブックマーケット」を開催します。
このマーケットは、本好きの店主が営む週末だけのコーヒースタンド“EAST ENDERS COFFEE”(西町)がプロデュース。
ユニークな本屋や出版者の出店のほか、アーティストの創作本など、「本」をメインとしたブースが並びます。
また、こだわりの飲食店も出店予定。
 
その中で、自分がセレクトした古本やオリジナルの創作本、本にまつわる創作物などを販売する「店主」を募集します。
 

===概要===

【とよたブックマーケット】
日時:10月8日(土)11:00-16:00(雨天決行※本屋出店スペースは屋内です)
会場:豊田市参合館1階アトリウム・とよしば
出店スペース:1.5m×1.5m
出店料:1000円
募集数:20組程度(応募者多数の場合はお断りする場合があります)
 
その他:
・売り場の7割が本であれば、その他は雑貨などの販売も可能です(飲食物不可)
・団体での参加も可能です。中学生以下は保護者の同伴が必要です。
・当日は会場で各自の責任において店番・販売・搬入出のできる方
※出店案内は応募者に後日お送りします。
 
募集期間:6月1日(水)~9月9日(金)
お申込み:こちらからエントリー
お送りいただいた情報は管理のもと、出店屋号、出店者プロフィール(200字以内)以外の項目の外部への提供、公表は一切ありません。
 
例)
屋号:本屋 東の果て    
プロフィール:コーヒーと旅が好きな店主がセレクトした本屋です。小説、エッセイ、写真集など、旅に出ておいしいコーヒーを飲みたくなる本を揃えています。

2022.06.01 Wed
NEWS